國學院大學 平成30年度SYLLABUS

印刷

科目名 教員名
神社ネットワーク論2 黒崎 浩行

免許・課程

資格課程

神職課程

開講詳細

開講キャンパス 開講時期 曜日 時限 開講学年 単位数
渋谷キャンパス 後期 木曜 2時限 2 2

講義概要

授業のテーマ

神社が結ぶ社会のつながりの諸相と課題をさぐる

授業の内容

産業化・都市化・グローバル化が進んだ現代の日本社会で、さまざまな困難な問題が生じている。その解決に向かうためには人々の関係の再認識と結び直しが必要となるが、地域神社の教化活動はそれと重なるところが大きい。人口変動、環境、福祉、まちづくり、災害支援、情報化などの具体的なトピックについて、問題の所在とこれまでの神社神道の試みをとりあげながら、どのような提案が可能かについて検討する。神社ネットワーク論2では、神社ネットワーク論1をふまえて、神社のネットワークづくりの具体例をトピックごとにとりあげ、その意義と展望を考察するとともに、受講生各自で関心をもった事例・テーマに関して調べ、リポートをまとめる。

到達目標

具体的な事例をふまえながら神社のネットワークづくりについて自分の考えを表明できる。
神社のネットワークづくりについてのさまざまな取り組み事例に関心をもち、積極的に疑問を発し議論できる。
講義内容、テキスト、資料をもとに、神道が結ぶ社会のつながりについて正確に説明できる。

授業計画

第1回 イントロダクション/調査・中間発表・リポート作成の準備
【準備学習 120 分】
⇒神社ネットワーク論1の配布資料、ノートを読み返す。
リポートのテーマを考える。
参考文献から1冊を選び、読む。
第2回 祭りの継承・保存(1)
【準備学習 120 分】
⇒神社ネットワーク論1の配布資料、ノートを読み返す。
リポートのテーマを考える。
第3回 まちづくりと神社(1)
【準備学習 60 分】
⇒神社ネットワーク論1の配布資料、ノートを読み返す。
リポートのテーマを考える。
参考文献から1冊を選び、読む。
第4回 鎮守の森と環境(1)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
第5回 福祉・ケアへの取り組み(1)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
前回配布プリントとノートを読み返し、疑問点を整理する。
第6回 災害支援とコミュニティ復興(1)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
前回配布プリントとノートを読み返し、疑問点を整理する。
第7回 情報・メディアの活用(1)/小リポート提出
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
前回配布プリントとノートを読み返し、疑問点を整理する。
第1〜6回の内容を踏まえた小リポートを書く。
第8回 グループワーク : 関心テーマの共有
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
前回配布プリントとノートを読み返し、疑問点を整理する。
第9回 祭りの継承・保存(2)/リポート中間発表(1)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
第10回 まちづくりと神社(2)/リポート中間発表(2)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
第11回 鎮守の森と環境(2)/リポート中間発表(3)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
第12回 福祉・ケアへの取り組み(2)/リポート中間発表(4)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
第13回 災害支援とコミュニティ復興(2)/リポート中間発表(5)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
第14回 情報・メディアの活用(2)/リポート中間発表(6)
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。
第15回 総括ディスカッション
【準備学習 60 分】
⇒リポートの準備を進める。
参考文献から1冊を選び、読む。

※履修している学生に対して事前に説明があった上で、変更される場合があります。

成績評価の方法・基準

評価方法 割合 評価基準
リポート(単位論文) 60% 具体的な事例をふまえながら神社のネットワークづくりについて自分の考えを表明できる。
剽窃など、研究倫理上の不正が認められるリポートはD評価とする。
平常点 40% 小リポート提出15%、授業参加25%

※すべての授業に出席することが原則であり、出席自体は加点の対象になりません。


※履修している学生に対して事前に説明があった上で、変更される場合があります。

教科書・参考文献等

教科書

・授業時配布プリント。
・庄本光政・渋川謙一『改訂・神道教化概説』神社新報社。
・神社本庁編『神社の教化活動』神社新報社。

参考文献

書名 著者名 出版社 備考 K-aiser
地域社会をつくる宗教 大谷栄一・藤本頼生編 明石書店 叢書宗教とソーシャル・キャピタル第2巻
ケアとしての宗教 板井正斉・葛西賢太編 明石書店 叢書宗教とソーシャル・キャピタル第3巻
震災復興と宗教 稲場圭信・黒崎浩行編 明石書店 叢書宗教とソーシャル・キャピタル第4巻
ささえあいの神道文化 板井正斉 弘文堂
地域神社の宗教学 櫻井治男 弘文堂
戦後の社会変動と神社神道 石井研士 大明堂
神道はどこへいくか 石井研士編 ぺりかん社
神道と社会事業の近代史 藤本頼生 弘文堂
共存学:文化・社会の多様性 國學院大學研究開発推進センター編、古沢広祐責任編集 弘文堂
ニュータウンの社会史 金子淳 青弓社

オフィスアワー

月曜3限・水曜7限