國學院大學 平成29年度SYLLABUS

印刷

科目名 教員名
演習1(2) 久保田 裕子

開講詳細

開講キャンパス 開講時期 曜日 時限 開講学年 単位数
渋谷キャンパス 後期 火曜 6時限 2 2

講義概要

授業のテーマ

食と農の問題に消費者はどう取り組むか

現代のグローバリゼーション経済の下で、さまざまな影響が食や農に及んでいる。農薬問題、遺伝子組み換え作物の問題など、現代の食品安全問題は、単に個別の安全性問題だけの問題にとどまらず、農業、自然環境、そして暮らしにも大きく影響を及ぼしてている。 ゼミでは、具体的なテーマとして、有機農業運動を取り上げ、多面的に問題を追究することを通して、消費者としての課題を探る。

授業の内容

基本資料や小テーマについて、グループワークで、報告・発表する参加方式。学外での実地の体験なども通して、見聞・体験を広げて知識を実感すると共に、洞察力を養う。

到達目標

共通の文献(テキスト)を読み、報告発表。他に、グループまたは個人でテーマを決め、報告、発表とそれを基にしたレポートを書く。また、学外での実地の体験を通して、見聞・体験を広げて知識を実感すると共に、洞察力を養う。

【知識・理解】食・農・環境に関する知識や思考を学ぶことができる
【思考・判断】実地での農業体験やシンポジウム出席などを通して、知識や体験を培うことで、思考力・判断力を身につけることができる。
【関心・意欲】経済社会の出来事や問題に関心を持つようになり、自分の意見を持ち、積極的に発言することができる。
【技能・表現】経済社会の出来事について、必要な情報を集め、自分の考えを述べることができる。

授業計画

第1回 オリエンテーション
【準備学習 30 分】
⇒サマーセミナーの振り返り
第2回 基本資料、小テーマについてグループを決める
【準備学習 30 分】
⇒サマーセミナーのレポート提出
第3回 基本資料の報告、小テーマについてのグループワークの開始
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第4回 基本資料の報告、小テーマについてのグループワーク
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第5回 基本資料の報告、小テーマについてのグループワーク
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第6回 上基本資料の報告、小テーマについてのグループワーク
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第7回 同上
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第8回 中間報告会 1
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第9回 中間報告会 2
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第10回 基本資料の報告、小テーマについてのグループワーク
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第11回 基本資料の報告、小テーマについてのグループワーク
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第12回 報告・発表 1 
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第13回 報告・発表 2 
【準備学習 120 分】
⇒報告、発表の準備をしてください
第14回 まとめと春の宿題について
【準備学習 120 分】
⇒レポート、提出物の準備をしてください
第15回 まとめ レポートなどの提出
【準備学習 120 分】
⇒レポート、提出物の準備をしてください
授業計画の説明 開講後、ディスカッションなどを通して決める。

※履修している学生に対して事前に説明があった上で、変更される場合があります。

授業時間外の学習方法

報告、発表の準備 
他に、一般向けに行われている各種のシンポジウムなどに積極的に出席すること(紹介します)。
主体的・積極的に取り組むこと。 
屋上菜園の管理。

受講に関するアドバイス

報告発表をすること、それをもとに意見交換(ディスカッション)を行うこと。そのためにはゼミのみんなが
よく調べ、本を読み、それらをもとに自身の考えを発言できるようにしておくことが必要です。がんばりましょう。

成績評価の方法・基準

評価方法 割合 評価基準
リポート(単位論文) 50% 授業時に指示する提出レポート、プレゼン資料などの提出
平常点 50% 報告、発表、レジメ作成、資料、ディスカッションなど。

※すべての授業に出席することが原則であり、出席自体は加点の対象になりません。


注意事項 報告・発表、レポート、出席など、総合的に評価。
ゼミは、全回出席が原則。無断欠席をしないように。

※履修している学生に対して事前に説明があった上で、変更される場合があります。

教科書・参考文献等

教科書

開講後、指示。

参考になるウェブページ

日本有機農業研究会のページ  農業情報研究所(北林寿信)など。

オフィスアワー

火曜 12:30~13:30