國學院大學 平成29年度SYLLABUS

印刷

科目名 教員名
外国考古学1 和田 浩一郎

開講詳細

開講キャンパス 開講時期 曜日 時限 開講学年 単位数
渋谷キャンパス 前期 水曜 2時限 234 2

講義概要

授業のテーマ

エジプト考古学

授業の内容

本科目では、アフリカ大陸北東部に成立した古代エジプト文明の概要を考古学的な視点から紹介する。前半の授業では古代エジプト の歴史を概観し、後半では古代エジプトの考古学資料から分かることと、この学問分野が抱える課題を明らかにしていく。

到達目標

[知識・理解]
・古代エジプト文明の概要を理解し、説明することができる。
・エジプト考古学の特徴や課題を理解し、説明することができる。

[思考・判断]
・自身が関心を持っている時代・地域における研究上の特徴や課題を認識し、それを踏まえた考察を進められるようになる。

[関心・意欲]
・授業に意欲を持って参加することができる。

授業計画

第1回 イントロダクション−自然環境と編年−
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第2回 国家形成と社会の複雑化
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第3回 ピラミッドの時代
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第4回 地中海世界の中の古代エジプト(1)
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第5回 地中海世界の中の古代エジプト(2)
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第6回 エジプト考古学のあゆみ
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第7回 集落の生活
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第8回 神殿と宗教活動
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第9回 墓と埋葬行為
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第10回 土器の生産と消費
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第11回 ファイアンスとガラス
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第12回 石と金属
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第13回 美術表現
【準備学習 10 分】
⇒K-SMAPYでのコメント確認
第14回 服飾の技術
【準備学習 180 分】
⇒論述試験準備
第15回 期末試験

※履修している学生に対して事前に説明があった上で、変更される場合があります。

受講に関するアドバイス

毎回の授業でコメントペーパーの提出を求めます。疑問に思ったこと、授業を聞いて考えたことをどんどん書き込む、積極的な姿勢を評価します。

成績評価の方法・基準

評価方法 割合 評価基準
授業時試験 50% 授業内容の重要部分について、概要を説明できている。
平常点 50% コメントペーパーの提出を持って出席とみなします。

※すべての授業に出席することが原則であり、出席自体は加点の対象になりません。


注意事項 原則、6割(8回)以上の出席を求めます。出席はコメントの提出によってカウントされるので、必ず提出すること。出席率が低い場合は、原則として不可になるので注意してください。

※履修している学生に対して事前に説明があった上で、変更される場合があります。

教科書・参考文献等

教科書

特に指定しない。

参考文献

書名 著者名 出版社 備考 K-aiser
古代エジプト文明 社会の形成 高宮 いづみ 京都大学学術出版会
エジプトの考古学 近藤 二郎 同成社